お知らせ    |     更新情報    |     会員ログイン     |     事務局連絡先・地図    |     サイトマップ    |     リンク集    |     ホーム

神奈川県社会保険労務士会

神奈川県社会保険労務士会では、社会保険労務士の職業倫理の徹底について取り組んでおります。

各種制度と法律

動画で紹介 社労士って?

 

労働基準法について

 

  

 サラリーマン等の労働者は経営者・使用者と雇用契約を締結して、その契約に基いて「労働」し、その対価として「賃金」等を受けます。
 

 民主主義社会の日本では、契約自由の原則がありますが、「賃金」を受ける経済的弱者の立場の労働者は一定条件で保護されることが必要であり、その最低水準のルールを定めたものが「労働基準法」です。

  
 労働基準法で定める基準に満たない契約(労働契約、就業規則、労働協約)を締結した場合もしくは定めた場合は、労働基準法の基準を下回る部分に関しては無効な取り決めとなります。

  
また、「労働基準法」は一部の除外規定等を除き大部分の事業で、大部分の労働者(不法就労者を含む)に適用されます。

  

  

 労働基準法の詳細につきましては、神奈川労働局ホームページをご利用下さい。

 

  神奈川労働局ホームページ「労働基準部」でご覧下さい。

  http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/

  

 

 


Copyright by KANAGAWA-SR association All rights reserved 2009 神奈川県社会保険労務士会